これから柔道整復師として就職しようとしている方。
昔は鍼灸院等で働いていて、柔道整復師として再就職しようとしている方。
柔道整復師の就職先がどんなところか分かっていなくて困っていませんか?
今回はそんな、柔道整復師の就職先について簡単にご紹介していきます。

□増加する就職先

柔道整復師の数は圧倒的に増えているので、就職先も比例して増加しています。
今現在、柔道整復師が施術できる場所は、コンビニと同じぐらいの数だと言われています。
今回は数多くある就職先にどんなところがあるのかご紹介していきます。

*接骨院

柔道整復師の就職先の中で、一番イメージしやすいのが接骨院でしょう。
接骨院では、主に地元の患者が多く訪れます。
捻挫や打撲などの軽い疾患から、長期の治療が必要な慢性的な疾患までさまざまなタイプの患者を診ます。

*その他の就職先

接骨院など以外にも、柔道整復師の就職先はあります。
病院や介護施設、スポーツトレーナーになる方もおられます。
それぞれの就職先によって、具体的な仕事内容がすこし変わってきますが、どれも患者の疾患と向き合い、治療していくことに変わりはありません。
病院ではすこし専門的な知識が必要とされることがあります。
介護施設では患者が高齢者の方が多いです。
このようにどの就職先にも特徴があります。
よって、自分にはどの就職先が向いているのかしっかり判断してから就職先を考えるようにしましょう。

*いずれは独立も

柔道整復師の方は、いずれ開業という選択肢が出てきます。
開業を初めから視野に入れている方は、将来の開業を視野に入れた就職をするべきでしょう。
開業する際に、知識不足、経験不足にならないように、実際に接骨院に就職してみるか、実際に経営に関わるポジションにつくなど、キャリアを考えた上での行動をとりましょう。

*オススメは接骨院

ここまで、数ある就職先についてご説明してきましたが、特にこだわりがなければ接骨院への就職をオススメします。
接骨院での仕事は、患者との距離も近く信頼関係も生まれやすいため、やりがいを感じることができます。

□まとめ

以上、柔道整復師の就職先についてご紹介しました。
就職先はどんなところがあるのか分かっていただけたかと思います。
今回の記事を参考に、治療家になるという選択肢について検討してみてください。
また、当社は人々を健康に幸せにする為に、患者様に最善の提案をしています。
治療家になろうと思っている、または当社の理念に共感したという方は、ぜひお問い合わせください。