足のむくみについてお悩みのことはありませんか。
「原因を知りたい」、「対処法ってあるの?」とお考えの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、足のむくみの原因や対処法についてご紹介します。

□足のむくみとは

まずはむくみについて説明します。
むくみとは何らかの原因で毛細血管からしみ出す水分量が増えたり、細胞間質液から血管に戻す量が減り、細胞間質液が多くなることで引き起こされます。
足の血液は重力に逆らって流れており、ポンプのようなもので血液を逆流しないように促しています。
しかし、長時間立っていたいたり、座っていたりするとそのポンプの機能が低下し、血液が停滞してしまいます。
血液が停滞することで血管に炎症を起こし、血液中の水分が滲み出て、足のむくみの原因となります。
それを放置しておくと皮膚潰瘍などを引き起こすので対処が必要です。

□原因

*冷え

足が冷えているということは血流が悪くなっているということなので、冷やさないように注意しましょう。

*冷たい飲み物

冷たい飲み物を飲みすぎると身体を冷やします。
また、利尿作用のある飲み物は水分を放出させるので血流が悪くなります。

*椅子

高さが合わない椅子に長時間座っていると血流を悪化させます。

*靴

靴も同様に合わない靴を履いていると足に負担をかけ、むくみを促進させます。

□対処法

*温める

上記で説明したように足を冷やしてしまうと、むくみやすいです。
そのため、長時間椅子に座って作業をする時などは膝掛けなどを使って足の冷えを防ぎましょう。
その際、つま先や甲をしっかり温めるようにしましょう。

*入浴

入浴することで血管が拡張し血行が改善します。
水圧や浮力は血液やリンパ液を押し返してくれるので効果的です。

*ストレッチ

椅子に座りながらできるストレッチや足を上げて自転車こぎストレッチなどを行うことで血流が改善されます。

□鍼灸院

むくみは血流の悪化だけが原因ではなく、自律神経の乱れも原因として挙げられます。
それらははり・きゅう施術によって改善できます。
これらが改善されることで、手足の冷えや便秘、不眠症といった症状も改善されます。
足のむくみでお悩みの方は一度鍼灸院に相談してみることをおすすめします。

□まとめ

足のむくみの原因や対処法について紹介しました。
原因は様々ですが、対処法はあります。
きちんと対処して足のむくみを改善させましょう。
当院では、猫背の矯正やはり・きゅう施術による神経系の調整など行っております。
何かお困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。