「腰痛対策のためにクッションを買おうと思っているが、どれを選べばいいかわからない…」
腰痛にお悩みの方でこのようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
最近、腰痛対策の様々なクッションが販売されていますが、たくさんありすぎてどれを選べばいいかわかりませんよね。
そこで今回は、整体のプロが腰痛対策におすすめのクッションをご紹介します。

 

□クッションを選ぶ際のポイント

腰痛対策のクッションを選ぶさいに重要になるポイントが3つあります。

*素材

素材によって、反発度合いや通気性、フィット感が大きく異なります。
ネット購入であれば、実際に座って確かめることができません。
自分の体にあったものを選ぶためにも、素材に注目して選ぶと良いでしょう。

*サイズ

クッションは椅子の上において使うことが多いと思います。
椅子の大きさにあっていないと、素材や機能がよくても心地よさが落ちてしまいます。
クッションを購入の際は、椅子の大きさをはかったうえで、適切なサイズのものを選びましょう。

 

□おすすめのクッション

*アルファックス

医師が手がけるお医者さんシリーズとして人気のブランドです。
特に、このブランドで人気なのは「円座クッション」です。
素材は低反発のウレタンが使用されており、確実に体の重心をとらえ、体の形に合わせて変形するようになっています。
形はドーナツのように真ん中に穴が開いており、カバーの取り外しも可能です。

*TEMPUR(テンピュール)

TEMPURはNASAにも認められた体圧吸収素材を開発した実力のあるブランドです。
人気の商品は「ランバーサポート」。
下に敷くタイプではなく、背もたれに取り付けるタイプです。
体圧吸収素材は、人の体温と体圧に反応して変形するしくみになっているので、絶妙なフィット感で上半身を支えてくれます。

*MTG(エムティージー)

姿勢のゆがみを強制して美しいボディラインを目指す「正しい姿勢」にこだわったブランドです。
アスリートと共同開発に取り組んでいます。
人気の商品は「style」。
このクッションの独特な形は、整体の技術や人間の体を徹底研究して生まれたもので、座るだけで腰痛を軽減し美しい姿勢を維持できます。

 

□まとめ

今回は腰痛対策におすすめのクッションをご紹介しました。
人によって、腰痛の症状や原因は異なります。
ぜひ、ご自分の体にあったクッションを見つけて腰痛を緩和させてくださいね。
また、当社は腰痛を緩和する施術を全国で行っています。
腰痛について何かわからない点や不安なことがありましたら、ぜひご気軽にご相談ください。