「肩こりに悩まされているけれど、その原因も改善する方法もわからない」
そのようにお悩みの方はいませんか?
肩こりに悩まされている方は多くいます。
一度肩こりになってしまうと、なかなか改善させることは難しいですよね。
そこで今回は、肩こりの原因やその改善方法についてご紹介します。

□そもそもなぜ肩こりになってしまうの?

*長い間デスクワークし続けている

仕事や勉強などで机に向かい、気づいたら何時間も経っていたという経験はありませんか?
長時間に渡って同じ体勢でいる状況は、肩こりの原因の一つです。
同じような体勢であまり動くことなく過ごしていると、肩や首筋が固まってしまい、肩がこってしまいます。

*姿勢が悪い

普段から猫背になってしまっていませんか?
人間の頭はとても重く、数キログラムに及びます。
この重さから、たびたび「人間の頭の重さはボーリングのボールの重さに匹敵する」などと言われることもあります。
猫背になったり首が前に出ていたりすると、重い頭を支えることが難しくなり、肩がこってしまいます。

*体が冷えている

空調の効いた室内に長時間いる方も注意が必要です。
冷房の効いた空間にずっといると、知らず知らずのうちに体が冷えてしまいます。
体が冷えると血行が悪くなり、筋肉がこわばりやすくなってしまうため、肩こりが悪化してしまいます。

□肩こりを何とかしたい!少しでも改善できないの?

肩こりになってしまったのは仕方がありません。
しかし、肩こりを改善する方法もあるのです。

*軽いストレッチや定期的な運動を

肩や首周りをほぐすだけでも、十分に肩こりの改善につながります。
長時間同じ体勢でいなければならない時は、こまめに体をほぐすようにしましょう。
定期的に軽い運動をすることで、筋肉が落ちることを防ぎ、肩こりを改善することもできます。
筋肉をじっくりとほぐすことのできるヨガなどのストレッチも、肩こり改善に役立つようです。

*湯船につかる

冷えからくる肩こりの場合、それを改善するには体を温めることが必要です。
ついついシャワーだけで入浴を済ませていませんか?
湯船につかることで体が温まるだけでなく、筋肉をほぐすこともできます。

*鍼灸を利用する

セルフでも肩こりを改善することはできますが、プロに頼むこともできます。
特に鍼灸治療では、筋肉をほぐしながら血流の促進を期待することもできます。

□まとめ

今回は、肩こりの改善方法について、その原因から解説しました。
肩こりを改善するには様々な方法があります。
合う方法は人によって異なるので、いろいろな方法で肩こりの改善を目指してみましょう。